PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅立ち

いよいよ赤ちゃんズとのお別れである。

この日を楽しみにしてくれていた新しい家族の方、どうぞ、どうぞ可愛がってやってください。

我家にいるよりも、絶対に幸せになれる事を確信しています。




ココはお隣のみほちん邸に行きました。
仕事が終り、ゲージから出し、皆で暴れて大騒ぎし、2時ごろにランチタイムをして。
2時半ごろ、お隣へお届けしました。

元々、レザンというブラックタンの女の仔がいました。
愛想の良い、とても可愛い、サイズの小さめの女の仔で。
お隣同士という事もあり、テスもレザンが大好きでした。

みほちんのお腹に赤ちゃんが出来て・・・
レザンはおばぁちゃんのお家に行きました。
しばらくしたら帰ってくるのだ、レザンの事が大好きだったお兄ちゃん、そう信じていました。
赤ちゃんも無事に生まれ、レザンを返して、とお兄ちゃん、何度もお願いしたそうですが・・・
おばぁちゃん、おじぃちゃんがレザンと離れられなくなっていました(笑)

それから何年か過ぎて、みほちん邸は大きなお家になりました。
広く新しいリビング、大きな窓・・・
ワンコ大好きなお兄ちゃん、優しいお姉ちゃん、そして保育園に通っているお姉ちゃんの一番末っ子、3女として迎えられました。

広いリビングにはココの新しいゲージ、ケネルキャブ、がきちんと設置されていました。
一番嬉しかったのは、お兄ちゃんとお姉ちゃんがお小遣いを出して、何か記念になるものを、とココの為にお水&食事の食器を買ってくれたことです。「ココちゃんの為にボク達が買ったんだよ」って・・・

たった1頭で連れて行き、最初は不安そうな顔をしていましたが、元々愛想のいい性格で、シッポフリフリのココ、広いリビングをドキドキしながら探検して・・・
しばらく話をし、さて・・・と思った時、ココが私に飛びついてきました。
「抱っこして!お家に帰ろうよ!」
泣けそうになった瞬間です・・・

ココは「もなかちゃん」という新しい名前をもらいました。

泣きそうになりながら家に戻り・・・
洗濯物を取り込もうとベランダに出たら・・・
ココ@もなかのギャンギャン鳴く声が聞こえ・・・

わははははは!
そうなのだ、彼女は甘ったれで人が大好きなのはいいんだけどね、とにかく「ゲージから出してぇ~遊んでぇ~」と結構叫ぶ仔なのである!
今宵からしばらく、みほちん一家、寝不足でしょうな・・・

ココちゃん、しばらくしたら一緒にお散歩に行こうね!
ちぃ~ちゃんもいるし、クーもいるし、ビスもいるよ!



我家で写す最後のココちゃんです。

05082405.jpg

ジャイアンと遊んでるの!

05082410.jpg

マロンとガムを噛んでいます。

05082417.jpg

「遊ぼうよ!」
ココの得意なポーズ!
次の瞬間、ウサギみたいにピョンピョン跳ねるんだよね!

05082441.jpg

皆で最後のご飯を食べました。
ココちゃん、全部食べました!

Image1.jpg

ココちゃん、良い仔でかわいがってもらうんだよ!




夕方になり、急にテスコを迎えに来るとパパから連絡がありました・・・テスコは明日だったのになぁ・・・
写真、撮りたかったのになぁ・・・
私の気持ちの中で整理がついていなくてかなり凹みました。

それでも、テスコも素敵な家族に恵まれる事ができました。
小学2年生と4年生のお姉ちゃん、そして何よりもおばぁちゃんもいるし、ママが昼間、お仕事の事務所に連れて行ってくれるので、一人になることがないとの事です。
優しい性格のテスコ、新しく「さくら」という名前をもらいました。

生まれた時はマロン、ジャイアンの次に大きく、ぶっつぶれの顔があまりにテスに似ていたので「テスコ」と呼ばれ、時に「ブタコ」とまで呼ばれていましたが、鼻筋の通った美人になりそうな予感です。
甘ったれ、チュッチュ大好きで、優しい性格の仔です。
ママさんも勉強熱心な方で色々お話をしていて、驚きました。

でもきっと今頃、「絶叫タイム」だろうなぁ~(笑)




クーは意外にも冷静です。
ココと仲良しだったア~君が夜、一度ゲッポになりました・・・
元気がありません・・・
夕方、ゲージを見ると、他の仔は全員寝ているのに、ア~君だけ起きてて「ココちゃん、どこ?」と私を見上げていました・・・

夜にはマロンがションボリしていました。
普段マロンから甘える事など滅多にないのに「マロンを抱っこして!抱っこして!」と飛びつき、抱き上げたら安心して私の腕の中で眠っていました・・・
彼女はテスコと仲良しでした。

いつの日か、皆で会えるといいね。
きっとそんな日が来る事を信じています・・・




スポンサーサイト

| 赤ちゃんの場合 | 23:53 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

もなかちゃん、本当にかわいいです。
おしっぽフリフリで、駆けてくるの。
だっこして!ちゅーして!もっともっと遊んで!
いい子いい子してー!って。
全身で愛嬌を振りまいて、すっかり我が家のアイドルになりました。

いっぱい遊んで、疲れて寝ちゃって・・・。
夜泣きは、しなかったなぁ・・・。なんて思っていたら甘かったです(笑)
このちっちゃな体からどうやって出るんだ???ってくらい大きな声で一晩中泣いていました。
朝もゲージから出してーーー!って。
まだみんな寝てるから待っててね。って、通じるはずも無くひたすら泣き続けていました。
朝は食欲も無く心配しましたが、後ろ髪をひられつつ仕事へ。
即効で帰ってきて子どもたちに様子を聞くと、
たっぷり遊んで、たっぷり眠って、また遊んで・・・。と、
随分新しい環境になれてきたようです。
ゲージに入れても昨日のようには泣かなくなってきたかも。(夜泣きはどうでしょうか・・・。)

もなかちゃんと交互に泣いていたのんのんは、
保育園から帰ってくると、まずチュー!
顔中をなめられてなかよし!っとご満悦。
さっきは追いかけっこをして愉しそうに遊んでいました。
嬉しそうに走ってくるもなかちゃんにのんのんもメロメロです。今は疲れてゲージのなかで寝ています。
呼ぶと走ってきてくれる存在って、心が温かくなりますね。

すっかりもなかちゃん中心の我が家です。
我が家の子どもたちの中で、一番大事にされてるかも(笑)
また、色々アドバイス御願いしますね。

| みほちん | 2006/08/25 17:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisscoo.blog69.fc2.com/tb.php/57-8fae4d1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。